活動: Drama

 


Discussion
Drama
● Sep 2010

Speech

Alumni



 


 3月31日に東北大学、宮城学院女子大学、東北学院大学の三大学が合同となってロングプレイという英語の演劇を発表しました。作品はアガサ・クリスティーの「蜘蛛の巣」です。
 2か月間に及ぶ練習はいろいろと大変でした。私はドラマ初挑戦ということで最初は戸惑いがありました。上手な演技ができない自分を責めた時もありました。でも、上手くなりたいという思いから自分なりに努力を重ねました。その結果、自分の演技に自信が持てるようになった頃から、演技力が飛躍的に向上しました。最後はみんなで楽しくやれたので本当に良かったです。
 ドラマの魅力は仲間と一つの大きなことを成し遂げる達成感、新しい自分を見つけられる満足感にあると思います。これらを後輩に伝えられるように来年もロンプレ頑張りたいです。